蜂の退治方法教えます!|業者に依頼すると簡単

男女

業者に巣を探してもらう

虫

自宅などで蜂を頻繁に見つけることが多くなったら、近くに蜂の巣が作られている場合があるので業者に探してもらうと良いでしょう。調査や見積もりにかかる費用が発生しない場合が多いので、駆除業者に依頼することが大事です。

巣に近づくと刺されます

ハチとはちの巣

蜂は人間を襲う可能性が非常に高いです。種類にもよりますが基本的にこちらから危害を加えたり巣に近づくと攻撃してきます。しかし、スズメバチなどの獰猛な蜂に関してはこちらから危害を加えていなくても、毒針を使用して攻撃してきます。他の蜂に関してはそこまで攻撃して来ることはありませんが、巣に近づくと攻撃してくることが多いです。ほとんどの蜂が毒針を使用していることから刺されると命に関わります。自宅で頻繁に蜂を見つけるときは近くに蜂の巣が作られている場合が多いので、早急に退治したほうが良いでしょう。自分で退治することもできますが、毒針が刺さらないような防護服や殺虫剤などが必要になります。集団で攻撃してくるのでこれらの装備がなければ自分で退治するのは諦めたほうが良いでしょう。無理に自分で退治してしまうと重症になる危険性があります。そのため、専門の業者に退治を依頼することが大切です。業者なら専用の防護服を使用して安全に退治してくれますし、蜂の巣も簡単に取り除いてくれます。取り除いた蜂の巣も持ち帰ってくれるので、こちらは一切掃除などをすることもありません。そのような理由から最近では巣の退治を業者に依頼する人が多くなっています。

業者に依頼するためにはまず業者を見つけなくてはなりません。業者によって料金やサービスなどはもちろん、駆除する際の得意な種類などもあります。自分が必要としている業者に依頼すると良いでしょう。

良い業者を見つける

巣

悪い業者に退治を依頼するとこちらが損する可能性が高いので、できるだけ良い業者を探すと良いでしょう。探し方はたくさんありますが口コミと評判を参考にすることが大切です。

戻りバチの駆除もする

花と蜂

蜂を退治した後は戻り蜂の駆除もしなければなりません。駆除しないと再び巣を作り始めたり、攻撃してくることがあるからです。やり方は業者によって変わりますが、数週間ほどで終わります。